コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真朱 まそほ

色名がわかる辞典の解説

まそほ【真朱】

色名の一つ。「まそお」「しんしゅ」とも読む。天然の硫化水銀原鉱から作られた顔料の、ややくすんだ朱色。中国湖南省の辰州産の朱が有名で辰砂しんしゃとも呼ばれた。朱色は真朱や人工顔料も含んだ「黄色がかった」の総称。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

世界大百科事典内の真朱の言及

【朱】より

…漆器の着色,絵具,朱肉,朱墨に用いられるが高価である。【新井 吉衛】 日本では古来,丹砂,朱砂,真朱,光明砂などと称され,成分の純度,色彩の具合で区別される場合もあるが,つまりは辰砂である。辰砂は中国の湖南省辰州の産が有名でこの名ができた。…

※「真朱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

真朱の関連キーワードチャイニーズレッド吹く・噴く豊後国色名

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真朱の関連情報