コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真知子巻(き) マチコマキ

デジタル大辞泉の解説

まちこ‐まき【真知子巻(き)】

ショールを頭にかぶり端を首に巻くスタイル。昭和28年(1953)公開の映画「君の名は」の主人公真知子のスタイルから流行した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の真知子巻(き)の言及

【君の名は】より

…放送の始まる午後8時30分には銭湯の女湯がからになると言われるほどの空前の反響をよんだ。また53年から54年にかけて松竹で三部作として映画化(佐田啓二,岸恵子主演)され記録的な興行収入をあげ,ヒロインの,ショールを頭から首に巻く真知子巻が大流行した。【今村 忠純】。…

※「真知子巻(き)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

真知子巻(き)の関連キーワード氏家真知子ショール

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android