コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眼圧計 がんあつけい

1件 の用語解説(眼圧計の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がんあつ‐けい【眼圧計】

眼圧を測る装置。角膜の表面を押し、その硬さから計測する。角膜に直接当てる接触式と、圧縮空気を吹きつける非接触式がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の眼圧計の言及

【眼圧】より

…また,体位,呼吸,眼内血液量,急激な血圧変化といった因子によっても若干変動することが知られている。
[眼圧の測定]
 眼圧計tonometerのなかった時代には,もっぱら指で眼球を圧迫し(指圧法),その張りぐあいによって眼圧の高低が測られていたが,この方法は,きわめて簡便な方法として現代でもその価値をもつ。現在用いられている眼圧計では,眼球に一定の力を加えて生ずる変形の程度(圧入眼圧計),あるいは一定の変形をおこすのに必要な力(圧平眼圧計)を測定することにより眼圧を測定する。…

※「眼圧計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

眼圧計の関連情報