眼球岩塩(読み)がんきゅうがんえん(英語表記)augensalz

岩石学辞典の解説

眼球岩塩

ドイツの地方的な名称で,アルプスの岩塩鉱床の特定の層準に埋まっている粗粒の岩塩(halite)の団塊[Schauberger & Kuehn : 1959].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android