コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

着彩 ちゃくさい

大辞林 第三版の解説

ちゃくさい【着彩】

( 名 ) スル
下絵に、絵の具などで色をつけること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

着彩の関連キーワードローランス(Henri Laurens)アンドレ(Carl Andre)アンリ ローランス井上良斎(2代)融通念仏縁起絵巻彩色テラコッタ清水 対岳坊曹・呉二体カラー写真長久保赤水川面 義雄川面義雄古画品録佐竹曙山北欧美術辺文進歌仙絵図像抄展子虔絵の具

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

着彩の関連情報