砂粒(読み)すなつぶ(英語表記)sand grain

岩石学辞典の解説

砂粒

破片となった粒子で,普通は石英からなり,直径は0.0625(1/16mm)から2mmの範囲のもの[Wentworth : 1929, Pettijohn, et al. : 1972].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

砂粒の関連情報