コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋元万蔵 あきもと まんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋元万蔵 あきもと-まんぞう

?-? 江戸時代後期の愛鳥家。
文政元年(1818)ウグイスの飼い方を解説した「養鶯弁(ようおうべん)」1巻をあらわす。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秋元万蔵の関連キーワードサウド家フォンタネージ梅暮里谷峨楠里亭其楽増田五郎右衛門グロズヌイ文政アルフェドソンガーイクワールドゥラーニー朝

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android