コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米沢与三七 よねざわ よそしち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

米沢与三七 よねざわ-よそしち

1879-1966 大正-昭和時代の電気工学者。
明治12年8月生まれ。米沢滋(しげる)の父。逓信省にはいり,工務局長などを歴任。昭和7年マドリードの万国無線会議に政府代表委員として出席。退官後は日本放送協会理事,電波技術協会会長などをつとめた。昭和41年5月9日死去。86歳。富山県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

米沢与三七の関連キーワードビートルズニッサン シルビアCSP311型外国人学校国立劇場自動車工業月探査機熱帯擾乱脇往還織田純一郎ドンケル=クルティウス

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone