精霊使い(エレメンタラー)

デジタル大辞泉プラスの解説

精霊使い(エレメンタラー)

岡崎武士による漫画作品。精霊たちの望む理想郷を建設するための精霊使いたちの戦争を描く。未完。『ニュータイプ』1989年~1997年に連載。角川書店ニュータイプ100%コミックス全4巻。第1回(1997年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android