コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純全 じゅんぜん

大辞林 第三版の解説

じゅんぜん【純全】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
完全な状態である・こと(さま)。 「その人の品性が率直になつて、その観念が-になつて来なければならない/神秘的半獣主義 泡鳴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

純全の関連キーワード絨毛がん子宮癌泡鳴画論