コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫折菜(むらさきおりな)

デジタル大辞泉プラスの解説

紫折菜(むらさきおりな)

山形県酒田市古湊地区で生産される葉物野菜花茎葉柄赤紫に着色する。昭和初期に中国から導入された紅菜苔(こうさいたい)が原種と考えられている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android