コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統合医療 とうごういりょう integrative/integrated medicine

1件 の用語解説(統合医療の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

統合医療

西洋医学を中心とし、西洋医学では力の及ばないところを補完・代替医療で補うことにより、患者に行う総合的、全人的医療。補完・代替医療は、現在主流となっている西洋医学以外の医学で、アロマセラピーカイロプラクティック、鍼・灸、漢方医学などが含まれる。西洋医学が病気の根本原因を除いたり、対症療法を中心としているのに対し、補完・代替医療は人間のもつ自然治癒力を目覚めさせ、心身のバランスを整え、免疫力の向上を目的としている。しかし科学的根拠に乏しく、明らかな効果が証明されていないことが多いのも実情。西洋医学の代用ではなく、むしろ補完する役割を持つ。アメリカNIH(米国国立保健研究所)が国立補完・代替医療センターを設置する(1998年)など、世界各地で関心を集めている。補完・代替医療を実施するためには、資格制度や教育機関などを早急に整備する必要がある。西洋医学における問題(副作用や医療費の高騰など)が深刻になる中、その解決策のひとつとして期待されている。近年、日本でも統合医療を実践する医療施設がいくつか設立されてきている。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

統合医療の関連キーワード東洋医学医学所遠志精得館大学東校洋医大塚恭男水原実棟方玄栄渡辺恭平

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

統合医療の関連情報