コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絹張り キヌバリ

デジタル大辞泉の解説

きぬ‐ばり【絹張り】

絹布を張って作ること。また、そうしたもの。「絹張りの日傘」
絹布を洗い張りすること。また、そのための伸子(しんし)や板。
ハゼ科の海水魚。全長11センチくらいで、黄赤色の地に黒褐色の横帯が6、7本ある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone