コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

翠釜亭 すいふてい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

翠釜亭 すいふてい

?-? 江戸時代中期の浮世絵師。
大坂の人。上方役者の舞台姿半身像をえがいた,天明2年(1782)刊の絵本「翠釜亭戯画譜」をのこす。これは上方役者似顔絵のはやい時期のものである。邦高,子登の印のある円山派の肉筆画「孔雀図」の作者と同一人とする説がある。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android