コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳殻 ジカク

大辞林 第三版の解説

じかく【耳殻】

外耳の最外部。軟骨とそれをおおう皮膚から成り、集音器の役を果たす。哺乳類のみにあり、人間では貝殻状。耳介。耳翼。耳。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

耳殻
じかく

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の耳殻の言及

【耳】より

…硬骨魚類では耳石がとくによく発達しており,卵形囊,球形囊,および壺の各耳石をそれぞれ〈礫石(れきせき)〉〈扁平石〉〈星状石〉と呼び,そのうち扁平石が最も大きい。多くの硬骨魚では頭蓋下部の両側にある耳殻の大半が球形囊で占められていて,その内腔をほとんど満たすようにして扁平石が収まっている。扁平石は魚体の成長とともに大きくなるが,魚種によっては成長のあとがこの石に年輪(成長線)として記録されるため,年齢推定に利用されることがしばしばある。…

※「耳殻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

耳殻の関連キーワードホモゲンチジン酸ハント症候群チンパンジー颯田 琴次二十日鼠痕跡器官ジュゴントナカイ乳様突起哺乳類食虫類貝殻状外耳道ボノボゴリラ進化海牛心耳軟骨耳翼

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

耳殻の関連情報