聖エウフェミヤ教会(読み)セイエウフェミヤキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

せいエウフェミヤ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【聖エウフェミヤ教会】

Crkva sv. Eufemije》クロアチア西部の都市ロビニにあるバロック様式の教会。18世紀に古い教会跡に建造。19世紀にファサードが造られた。高さ60メートルの鐘楼は、17世紀にベネチアサンマルコ大聖堂の鐘楼を模して建てられたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android