コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肝星細胞 カンセイサイボウ

デジタル大辞泉の解説

かん‐せいさいぼう〔‐セイサイバウ〕【肝星細胞】

肝臓類洞内皮細胞肝細胞の間にある細胞。ビタミンAを貯蔵する。また、肝臓の線維化に関与する。発見者の名をとって「伊東細胞」とも。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

肝星細胞の関連キーワード星細胞