コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肝細胞 カンサイボウ

デジタル大辞泉の解説

かん‐さいぼう〔‐サイバウ〕【肝細胞】

肝臓実質を構成する細胞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

肝細胞

 肝臓は実質細胞と非実質細胞で構成されているが,肝臓固有の機能といわれるものは実質細胞がもっている.肝細胞というと実質細胞を指すが,この細胞は胆汁分泌血漿タンパク質の分泌等を行う.二つの核をもつ細胞もある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

肝細胞の関連キーワード肝細胞がんの再発と多中心性発がんデュビン=ジョンソン症候群非アルコール性脂肪性肝炎エタノール注入療法ラジオ波焼灼療法フレッド ゲージ肝がんのいろいろフィブリノーゲンPIVKA‐Ⅱ肝細胞増殖因子オルニチン回路肝細胞成長因子薬剤性肝障害ネクサバールソラフェニブ肝動脈塞栓術肝炎ウイルスヘパトーマ肝細胞がん黄疸の原因

肝細胞の関連情報