コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肩鎖関節 けんさかんせつacromioclavicular joint

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肩鎖関節
けんさかんせつ
acromioclavicular joint

鎖骨の外側端 (肩峰端) と肩甲骨峰がつくる関節で,分類上は平面関節に属する。通常,関節円板をもつ。肩部でその上面に触れることができる。倒れて肩を打つと,しばしばこの関節に脱臼が起る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

肩鎖関節の関連キーワード五十肩

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肩鎖関節の関連情報