コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肩関節 けんかんせつ shoulder joint

3件 の用語解説(肩関節の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肩関節
けんかんせつ
shoulder joint

肩甲骨と上腕骨を連結する関節で,上腕骨頭,結節間腱鞘,上腕二頭筋長頭の腱,肩甲骨の関節窩,関節包から成る。可動範囲が広く,球関節に属する。脱臼が最もよく起る関節である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

肩関節
かたかんせつ

「肩関節 (けんかんせつ)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かた‐かんせつ〔‐クワンセツ〕【肩関節】

肩にある関節。肩甲骨上腕骨で構成される。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の肩関節の言及

【腕】より

…掌を前に向けると橈骨が外側に,尺骨が内側に互いに平行しているが,掌を後ろに向けると橈骨と尺骨とは交差する。上腕骨は上は肩甲骨と肩関節により,下は尺骨および橈骨と肘関節によって結びついている。肩関節は多軸性の球関節で人体中最も可動性が大きいが,肘関節はその主要な部分は1軸性のちょうつがい関節である。…

【関節】より

…たとえば手首の関節(橈骨(とうこつ)手根関節)がこれにあたる。多軸性関節とは,肩関節のように,あらゆる方向に動かすことができるほかに,軸回旋,すなわちいわゆるねじれができるものをいう。 他方,この分類とは別に,関節面の骨の形状によって関節を分類すると次のようになる。…

【五十肩】より

…前者が疼痛性筋痙縮期,後者が筋性拘縮期で凍結肩frozen shoulderと呼ばれる。 肩関節は肩甲骨の小さな関節窩(か)に球状の上腕骨頭が接続している。あらゆる方向の運動ができる反面,不安定で脱臼しやすい。…

※「肩関節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

肩関節の関連キーワード腱板上腕骨 (humerus, [pl. humeri], arm bone)大結節 (greater tubercle)小結節 (lesser tubercle)結節間溝 (intertubercular groove)上腕骨体 (body of humerus, corpus humeri, shaft of humerus)肘頭窩 (olecranon fossa)上腕骨顆 (condyle of humerus [pl. condylus humeri])前腕骨格 (skeltons of antebrachium [forearm])橈骨頭 (head of radius)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

肩関節の関連情報