自分ながら(読み)じぶんながら

精選版 日本国語大辞典「自分ながら」の解説

じぶん【自分】 ながら

自分のことを自分で評価したり、批評したりするのはおかしいのだが。われながら。
浮雲(1887‐89)〈二葉亭四迷〉一「玩弄されると薄々気が附きながら其れを制することが出来ない。アア自分ながら…」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「自分ながら」の解説

自分じぶんながら

自分のしたことを振り返って感心したりあきれたりする気持ちを表す。自分のことながら。われながら。「自分ながらよくやったと思う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる