コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由分子流 じゆうぶんしりゅうfree molecular flow

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由分子流
じゆうぶんしりゅう
free molecular flow

クヌーセン流ともいう。希薄気体の流れにおいて,分子の平均自由行路λが,流れの代表的な長さ L (たとえば円管を通る流れでは管の直径) に比べて非常に大きい流れをいう。このとき,クヌーセン数 K=λ/LK≫1 である。自由分子流においては,分子間の衝突は分子と物体との衝突に比べて無視できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自由分子流の関連キーワード分子真空ポンプクヌーセン

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android