(読み)ふん

大辞林 第三版の解説

ふん【芬】

( トタル ) [文] 形動タリ 
よいかおりのするさま。匂いただようさま。 「雷様かみなりさまの時の用心の線香を-とさせ/婦系図 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふん【芬】

[1] 〘形動タリ〙 よいかおりのするさま。
※大慈恩寺三蔵法師伝承徳三年点(1099)一〇「芬(フン)たること、蕙芷に同し」
[2] 〘名〙 「フィンランド」のあて字芬蘭」の略。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

芬の関連情報