コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花はどこへ行った

1件 の用語解説(花はどこへ行ったの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

花はどこへ行った

アメリカのフォークシンガーピートシーガーの曲。1955年発表。コサック民謡に触発されてつくった曲。その後フォーク・シンガーのジョー・ヒッカーソンが歌詞を一部書き足したため、シーガーとヒッカーソンの共作とも言われている。サンフランシスコのフォーク・グループキングストン・トリオが61年に発表したカバーが全米第21位を記録。62年にはピーターポール&マリーデビューアルバムに収録してヒット、以後反戦曲のスタンダードナンバーとなる。原題《Where Have All The Flowers Gone?》。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

花はどこへ行ったの関連情報