コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公約 こうやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公約
こうやく

選挙公職を争うとき,政党候補者が,当選後実現すべき政策について有権者に向けて表明する約束。当選者が選挙公約に拘束され,実現の努力を行うことは責任政治の重要な構成要素である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こう‐やく【公約】

[名](スル)公開の場で、また公衆に対して約束すること。特に、選挙のときに政党や立候補者などが、公衆に対して政策などの実行を約束すること。また、その約束。「減税を公約する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうやく【公約】

( 名 ) スル
公に約束すること。特に選挙に際して、政党または候補者が当選後に実施することを約束した政策。 「減税を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

公約の関連キーワード再生可能エネルギーの全量買い取り制度オバマ大統領の人種政策近畿メガリージョン構想名古屋市のリコール問題ユークリッドの互除法出先機関の廃止方針自民党の地域版公約デノテーションコミットメント若者の雇用対策マニフェスト時間軸政策議員通信簿子ども手当最大公約数国際公約互いに素既約分数空手形GCM

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公約の関連情報