花を咲かせる(読み)ハナヲサカセル

デジタル大辞泉の解説

花(はな)を咲か・せる

成功する。活躍して名をあげる。「永年の努力が、ついに大輪の―・せた」
盛んにする。にぎやかにする。「思い出話に―・せる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はなをさかせる【花を咲かせる】

成功して名声を得る。 「地道な努力がやがて-・せ実を結ぶ」
盛んにする。はなやかにする。 「昔話に-・せる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

はな【花】 を 咲(さ)かせる

① はなやかにする。にぎやかにする。盛んにする。
※玉塵抄(1563)一七「魏呉蜀の都のよざかりのことを筆に花をさかせてないことをもけっこうにかいたぞ」
② 栄えるようにする。成功する。名をあげる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

花を咲かせるの関連情報