コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶番師 ちゃばんし

大辞林 第三版の解説

ちゃばんし【茶番師】

茶番狂言を演ずる芸人。
すぐにばれるようなうそをつき、他人をだまそうとする人。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の茶番師の言及

【茶番】より

…つまり,芸人たちが花見などのときに目鬘をつけて茶番狂言を催したのである。茶番狂言の演者を〈茶番師〉といった。茶番がどのようにして行われたかについては《口上茶番早合点》《茶番楽屋》《茶番三階図絵》《方言競(くらべ)茶番の種本》などの本や落語の《一分茶番》《蛙茶番》などから察知することができる。…

※「茶番師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

茶番師の関連キーワード立花家 千橘(3代目)琴通舎英賀茶番狂言芸人うそ

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android