コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶色の服の男

デジタル大辞泉プラスの解説

茶色の服の男

英国の作家アガサ・クリスティの冒険ミステリー(1924)。原題《The Man in the Brown Suit》。ロンドンの地下鉄で殺人事件に遭遇した女性が、事件の謎を解くべく、自ら渦中に飛び込んでいく。『茶色の服を着た男』などの邦題もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android