落球粘度計の式(英語表記)falling ball viscometer equation

法則の辞典の解説

落球粘度計の式【falling ball viscometer equation】

流体中に落下させ,一定距離を通過するのに要する時間から粘度を求める装置.ストークスの法則に管壁の影響を考慮して,次の式によって粘度 η(ポアズ単位)を求める.

ここで d は球の直径,ρ は試料の密度,ρ0 は球の密度,&scriptg; は重力の加速度,l は落下距離,t は落下時間で,D は円管(試料容器)の直径である(すべてcgs単位系の値を用いる).

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android