コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮照 れんしょう

1件 の用語解説(蓮照の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蓮照 れんしょう

?-? 仏教説話にみえる僧。
捨身行者。「今昔物語集」などによれば,法華経(ほけきょう)をあつく信仰し,みずからの体を蚊や蛭(ひる)にゆだね,虻(あぶ)が卵をうんだあとの傷がいたんでも,虻の子を殺すわけにはいかないといって治療をしなかったという。法名は蓮昭ともかく。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の蓮照の言及

【蓮如】より

… 1457年(長禄1)存如が没し,同年本願寺の留主職に就いた。継職にあたり異母弟応玄(蓮照)を擁立する動きもあったが,叔父宣祐(如乗)の主張により蓮如の就職が決定した。蓮如就職後の本願寺は多難で,とくに比叡山延暦寺の弾圧が激しかった。…

※「蓮照」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蓮照の関連キーワード俗講愚公修行者仏教説話目に見える岩本裕斉遠道公壬生良門妙達

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蓮照の関連情報