仏教説話(読み)ブッキョウセツワ

大辞林 第三版の解説

ぶっきょうせつわ【仏教説話】

仏教の思想や信仰が盛り込まれている説話。説法・高僧伝・往生伝・奇跡譚・現報譚などがあり、「日本霊異記」「三宝絵詞」「今昔物語」など、多くの説話集に見られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の仏教説話の言及

【因果応報】より

…民間道教に説かれる因果応報観もほぼこれと対応する。【入矢 義高】
[説話]
 仏教説話はすべて因果応報の色彩を帯びている。その中でも特に因果応報説話の性格が鮮明なのは,冥界説話,禽獣への転生の因縁を語る説話,現在因現在果の現報説話,の3種である。…

【説話画】より

…仏教説話に淵源を有する絵画をいうが,語自体は新しい。仏教説話は仏伝,本生,譬喩(ひゆ)説話に大別されるが,それらはインドにおいてストゥーパのレリーフや壁画などに造形され,西域,中国に流伝し,各種の浄土図にも及んだ。…

※「仏教説話」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏教説話の関連情報