コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔵入り クライリ

デジタル大辞泉の解説

くら‐いり【蔵入り】

蔵の中に入れておくこと。また、そのもの。
劇場などで、興行の純利益
江戸時代、年貢米を蔵に納入すること。
蔵入り地」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くらいり【蔵入り】

蔵の中に納めること。
芝居などで、興行の純利益。
江戸時代、領地の年貢米の納入。
蔵入り地」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蔵入りの関連キーワードパークス(Van Dyke Parks)バートン(Tim Burton)キャプテン・ビーフハート戸塚ヨットスクールマシュー ネルソンガナー ネルソンロシア映画お蔵になる年貢米裏白戸月徳

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蔵入りの関連情報