コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤本陶津 ふじもと とうしん

1件 の用語解説(藤本陶津の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤本陶津 ふじもと-とうしん

1875-1967 明治-昭和時代の陶芸家。
明治8年12月15日生まれ。40年から岡山県の山陽陶器工場長をつとめる。大正8年独立して真鉄(まがね)焼を郷里の広島県福山市ではじめる。昭和26年文部大臣奨励賞。作品に「稲妻耳付花瓶」などがある。昭和42年3月23日死去。91歳。本名は喜三雄。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤本陶津の関連キーワード札幌(市)ヨネスケトヨタセンチュリーVG20Dロータリエンジン 10A 型アジアカップ恵庭事件北欧映画ポピュリスト党ロダン岩崎弥太郎

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone