コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郷里 キョウリ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐り〔キヤウ‐〕【郷里】

生まれ育った土地。ふるさと。
むらざと。村落。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうり【郷里】

自分の生まれ育った所。その地を離れた者の立場からいう語。故郷。ふるさと。
むらざと。いなか。 〔類義の語に「郷土」があるが、「郷土」は一般的に自分の生まれ育ったところ、あるいは、特有の文化・伝統を持つある地方の意を表す。それに対して「郷里」は他の土地で暮らしている立場から見て、自分の生まれ育ったところの意で用いる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

郷里の関連キーワード足を延ばす荼毘に付す伊東静尾郷挙里選恋い慕う即日帰郷心が残るふるさと暇を取る続合い三達尊郷里制咸宜園剽げる村落郷戸郷長分骨渋民土地

郷里の関連情報