コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤野宗次郎 ふじの そうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤野宗次郎 ふじの-そうじろう

1878-1950 明治-昭和時代の農村指導者。
明治11年8月2日生まれ。42年生地の滋賀県豊郷(とよさと)村で耕地整理事業をおこし,地下水利用による灌漑(かんがい)を推進する。大正9年村農会長となり,裏作や自給肥料の使用をすすめるなど,村民の生活向上をはかった。昭和25年8月22日死去。72歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤野宗次郎の関連キーワード冤罪東京(都)現代資本主義中南米映画人口爆発日野TH10型トラッククライン山口淑子ATG国勢調査

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone