虚偽文書と偽造文書(読み)キョギブンショ/ギゾウブンショ

とっさの日本語便利帳「虚偽文書と偽造文書」の解説

虚偽文書と偽造文書

虚偽文書とは正当な作成権限を持つが作成した文書で、内容が真実に反するものをいう。偽造文書は作成権限のない者が作成名義を偽って新たに作った文書。また、変造文書は真正な文書等に権限なく変更を加えること。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android