コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真正 しんせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真正
しんせい

岐阜県南西部,本巣市南部の旧町域。根尾川扇状地に広がる。1955年真桑村と弾正村が合体して真正村となり,1964年町制。2004年糸貫町,根尾村,本巣町と合体して本巣市となった。地域のほとんどが平地で,良質の米を産し,果樹園も多く,カキ,ナシを栽培。旧真桑村にちなんだマクワウリの産地としても知られる。国指定重要無形民俗文化財の真桑人形浄瑠璃を伝える。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐せい【真正】

[名・形動]真実で正しいこと。本物であること。「真正な(の)勇気

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんせい【真正】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
ほんものである・こと(さま)。正真正銘。 「 -なる愛情の成就に努力することです/良人の自白 尚江

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

真正
しんせい

岐阜県南西部、本巣(もとす)郡にあった旧町名(真正町(ちょう))。現在は本巣市の南部を占める一地区。1955年(昭和30)真桑(まくわ)、弾正(だんじょう)の2村が合併して真正村となり、1964年町制施行。2004年(平成16)本巣町、糸貫(いとぬき)町、根尾(ねお)村と合併、市制施行して本巣市となる。旧真正町は、根尾(ねお)川の扇状地上にあって、南部はその末端にあたる。一帯の標高は北部で20メートル、南端部は10メートル。東隣の北方(きたがた)町との間に糸貫(いとぬき)川が流れる。水田が多く、富有(ふゆう)ガキやイチゴ、セントポーリアなどの栽培が盛んである。樽見(たるみ)鉄道が東部を南北に通じ、岐阜市、大垣市などに通勤する者が多い。下真桑(しもまくわ)に本巣市役所真正分庁舎(旧、真正町役場)、軽海(かるみ)に市立図書館「しんせいほんの森」がある。南東部の宗慶(そうけい)には前方後円墳の宗慶大塚古墳があり、開発の古いことが推測される。また、旧真桑村はマクワウリや真桑人形浄瑠璃(じょうるり)(国指定重要無形民俗文化財)で知られる。[上島正徳]
『『真正町史 通史編・史料編』(1971、1975・真正町)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

真正の関連キーワード京都府京都市左京区浄土寺真如町多数当事者の債権関係エリシペロスリックスオーセンティシティー行屎送尿・行屎走尿虚偽文書と偽造文書リバーサイドモールクオラムセンシング書面真否確認の訴えテモテへの手紙セントポーリアアゾトバクターミューチップバクテリウムエルウィニア公文書偽造罪ダメサンゴサルシーナ多節条虫類後家蜘蛛

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真正の関連情報