コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蠅叩き ハエタタキ

デジタル大辞泉の解説

はえ‐たたき〔はへ‐〕【××叩き】

ハエをたたいて殺す道具。はえ打ち。はいたたき 夏》「―はなさぬ老となりにけり/万太郎

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいたたき【蠅叩き】

はえたたき【蠅叩き】

蠅を打ち殺すための、長い柄のついた道具。はいたたき。はえうち。 [季] 夏。 《 -とり彼一打我一打 /虚子 》

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蠅叩きの関連キーワード虚子

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android