コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行金 コウキン

大辞林 第三版の解説

こうきん【行金】

銀行の保有する金。 「 -の横領が発覚する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

行金の関連キーワード全国銀行データ通信システム東京都中央区日本橋本石町金融システムレポートポール シェアードコール(金融用語)アラン メルツァーサイトライセンス異次元の金融緩和イングランド銀行デビットカード増資プレミアムプライムレート改正日本銀行法草鹿 丁卯次郎草鹿丁卯次郎通貨供給方式柳田 誠二郎新日銀ネットLIBORオプション

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android