コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝撃力 しょうげきりょくimpulsive force

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

衝撃力
しょうげきりょく
impulsive force

撃力ともいう。打撃衝突の際に,きわめて短時間だけ働く非常に大きい力。その効果は普通は力積で表わされる。衝撃力が加わったときに起る運動を衝撃運動という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

衝撃力の関連キーワードバージニア・ウルフなんかこわくないゲルバー(Jack Gelber)ショックアブソーバー超硬質セラミックスマンガンクロム鋼クラッシャー電子ライター蒸気タービン六面体晶隕鉄衝撃検流計天沢退二郎締固め機械新科学対話弾動振り子実体振り子強化ガラスハンマミル降着装置下顎脱臼緩衝装置

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

衝撃力の関連情報