コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補償板 ほしょうばんcompensator

翻訳|compensator

世界大百科事典 第2版の解説

ほしょうばん【補償板 compensator】

直交する二つの直線偏光成分の間の位相差を変化させるために用いる光学素子を移相子といい,とくに位相差の可変なものを補償板という。バビネ,またはバビネ=ソレイユの補償板などがあり,複屈折結晶から切り出したプリズムや平行平面板を組み合わせて構成される。また,位相差がπ/2,πなどの一定した素子をそれぞれ1/4波長板,1/2波長板などといい,雲母板をへき開したものが多く用いられる。【田幸 敏治】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

補償板の関連キーワードジャマンの干渉計検糖計偏光計