コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西の御方 にしのおんかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西の御方 にしのおんかた

?-? 鎌倉時代の女官。
姓氏不詳。後伏見天皇の女御広義門院につかえていたが,伏見上皇(1265-1317)の寵(ちょう)をうけ聖珍(しょうちん)法親王を生んだ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西の御方の関連キーワード鎌倉時代姓氏女官