コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角田市郷土資料館 かくだしきょうどしりょうかん

1件 の用語解説(角田市郷土資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

かくだしきょうどしりょうかん 【角田市郷土資料館】

宮城県角田市にある資料館。昭和61年(1986)創立。角田市の歴史資料を収蔵・展示する。建物は明治初年から大正期にかけて建てられた旧氏丈(うじじょう)邸。
URL:http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syogai/page00001.shtml
住所:〒981-1505 宮城県角田市角田字町17
電話:0224-62-2527

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

角田市郷土資料館の関連キーワード宮城県角田市稲置宮城県角田市枝野宮城県角田市岡宮城県角田市小田宮城県角田市角田宮城県角田市梶賀宮城県角田市君萱宮城県角田市佐倉宮城県角田市島田宮城県角田市藤田

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone