コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

話し口 ハナシクチ

デジタル大辞泉の解説

はなし‐くち【話し口】

《「はなしぐち」とも》
話すときの態度や、その内容。
「兄は佐介の元気を愛して大いに―が合う」〈左千夫・春の潮〉
話のいとぐち。話のきっかけ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はなしくち【話し口】

話すようす。はなしぶり。 「そろ〱木地のはげる-にて/安愚楽鍋 魯文
話の糸口。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

話し口の関連キーワード佐藤瀬奈安愚楽鍋木地魯文糸口

話し口の関連情報