論理ゲート(読み)ろんりげーと

ASCII.jpデジタル用語辞典「論理ゲート」の解説

論理ゲート

論理演算を行う回路のこと。基本論理演算素子または単にゲートとも呼ぶ。基本的な論理機能であるAND論理積)、OR論理和)、NOT(否定)に対応した論理ゲートを、それぞれANDゲート、ORゲートNOTゲート(またはインバータ)と呼ぶ。その他、NAND(否定積)ゲートやNOR(否定和)ゲートなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android