コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

論理ゲート ろんりげーと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

論理ゲート

論理演算を行う回路のこと。基本論理演算素子または単にゲートとも呼ぶ。基本的な論理機能であるAND(論理積)、OR(論理和)、NOT(否定)に対応した論理ゲートを、それぞれANDゲート、ORゲート、NOTゲート(またはインバータ)と呼ぶ。その他、NAND(否定積)ゲートやNOR(否定和)ゲートなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ろんり‐ゲート【論理ゲート】

logic gate》⇒ゲート5

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

論理ゲートの関連キーワードリコンフィギュラブル・デバイスマイクロプログラミング量子コンピューター水晶発振器論理回路

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

論理ゲートの関連情報