コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護衛空母 ごえいくうぼescort carrier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

護衛空母
ごえいくうぼ
escort carrier

大型の正規航空母艦 (空母) に対し,対潜水艦戦船団護衛および上陸作戦援護にあたる小型の空母。略号 CVE。商船を改造したものが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の護衛空母の言及

【航空母艦】より

…日本では,大和型戦艦の3番艦を急きょ計画変更して信濃(約6万2000トン)を建造した。 一方,これら正規空母のほかに大戦中,戦線が拡大し,空母の損耗が激しくなるにつれ,戦時補充として多数の軽空母,護衛空母が建造された。これらは大型艦船を転用したり,工程を簡素化し量産をねらった型で,正規空母と比べ速力,防御力などは劣るが,輸送船団の護衛,対潜水艦掃討用として有用であった。…

※「護衛空母」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

護衛空母の関連キーワードアヴェンジャーチャージャーダッシャー軍艦小事典バイター捷号作戦攻撃空母潜水艦特攻隊

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android