谷健造(読み)たに けんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

谷健造 たに-けんぞう

1903-1937 昭和時代前期の農民運動家。
明治36年8月25日生まれ。昭和2年羽原正一(はばら-しょういち)にまねかれて日本農民組合香川県連合会書記となる。4年全国農民組合大阪府連常任執行委員となり,共産党入党。同年四・一六事件で検挙され,懲役7年の刑をうけ,10年仮出獄。昭和12年4月30日死去。35歳。広島県出身。上智大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android