コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊川順弥 とよかわ じゅんや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊川順弥 とよかわ-じゅんや

1886-1965 大正-昭和時代の機械技術者,実業家。
明治19年10月生まれ。大正元年機械製造の白楊社を設立。アメリカ視察でみたT型フォードに触発され,10年すべて国産技術による自動車を完成させる。「オートモ号」と名づけて中国にも輸出したが,経営難から約400台で製造を中止した。昭和40年3月7日死去。78歳。東京高工(現東京工業大)中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

豊川順弥の関連キーワードくろがね製 95式軍用四輪起動車オートモ号車昭和時代実業家

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android