コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貫目筒 カンメヅツ

デジタル大辞泉の解説

かんめ‐づつ〔クワンめ‐〕【貫目筒】

嘉永年間(1848~1854)日本で鋳造された円筒形の火砲弾丸重量によって百目玉筒・五貫目玉筒などといった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

貫目筒の関連キーワード一八四八年の革命ハイネペリー(Matthew Calbraith Perry)オレンジ自由国嘉永コンシデラン安政アサガオモムゼン佐波賀だいこん

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android