コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賃金支払の5原則 ちんぎんしはらいのごげんそく

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

賃金支払の5原則

労働基準法第24条で定められた賃金の支払い方に関する規定。同条第1項の「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない」、第2項の「賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない」という規定にもとづき、5原則と呼ばれている。具体的には、1)通貨払の原則、2)直接払の原則、3)全額払の原則、4)毎月1回以上払の原則、5)一定期日払の原則の5つとなる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

人材マネジメント用語集の解説

賃金支払の5原則

・労働の対価としての賃金を支払う際の原則で、労働基準法24条に定められているもの。
・①通貨払い、②直接払い、③全額払い、④毎月最低1回支払、⑤一定期日払いを指す。

出典 (株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android